MFクラウド確定申告の始め方 | 登録手順は簡単!【画像つき】

会計ソフトのMFクラウド(マネーフォワードクラウド)の無料登録って簡単にできるの?

 

間違って課金されないように登録したいけど、大丈夫?

ゆるり会計士@海外在住

簡単といえば簡単ですが、事前にやり方が分かってると安心ですよね。

私は公認会計士で、現在は海外在住ですが、日本と海外で10年以上税務業務をクライアントに提供してきました。

本記事では、MFクラウドの無料登録の方法を画像つきで解説していきます。

会計ソフトを使うときは、フリーランスや副業の方が、自分で稼いだお金を実感できる嬉しい瞬間でもあります。

本記事にしたがって進めて頂くと、簡単に登録を済ませて、会計ソフトを使えるようになります。

>> 公式MF(マネーフォワード)クラウド

MFクラウドの無料登録の手順

では今回は、スマホで無料登録するときの実際の画面を見ながら、登録の手順を説明していきます。

パソコンの場合は見た目が少し違いますが、手順は同じです。

(なお、以下では便宜上、パソコン画面の画像も一部使っています。)

 

手順1: まずはMFクラウドの公式サイトへ

(1) まずはMFクラウドの公式サイトに行っていただくと、次のような画面になります。

「無料ではじめる」というボタンがあるので、これをクリックしましょう。

 

(2) すると以下の画面に移ります。

(3) ここで「メールアドレス以外で登録する」をクリックすると、以下の画面に進みます。

GoogleやAppleのアカウントを使うと、簡単にMFクラウドに登録できます。

 

Googleなどのアカウントを使わずに(2)のところでメールアドレスを入力して「上記に同意して登録する」をクリックすると、以下の画面に進みます。

 

(4) メールに届いた確認コードを入力すると、以下のパスワード設定画面に進みます。

パスワードを入力したら、「登録を完了する」をクリックします。

 

手順2: 各種情報の入力から無料登録の完了へ

(1) 上記の通りに登録を完了すると、以下の通り、新規事業者作成の画面に進みます。

副業やフリーランスの方は、個人事業主にチェックを入れましょう。

事業者名は、自分の氏名を入れておけばOKです。

各項目の入力が終わったら、「上記に同意して登録」をクリックします。

 

(2) すると、以下の画面に進みます。

これで登録完了です!

結構簡単でしたね。

MFクラウドの無料期間は1か月

上記の画面の「有料プランに申し込む」から、有料プランの申し込みができます。

ただし最初の1か月は無料なので、このまま無料で利用してみましょう。

会計ソフトには相性もありますので、無料期間中にMFクラウドをどんどん使って、自分に合うかどうか試してみてください。

ゆるり会計士@海外在住

余裕があれば、他の会計ソフトと比べて使いやすいかどうか、比較してみることをお勧めします。

他の有名会計ソフトの登録の手順は以下をご参照ください。

 

>> freeeの無料登録の手順

 

>> やよいの無料登録の手順

なお、MFクラウドの無料期間の1か月が過ぎても、有料プランの申し込みをしない限り課金はされないので、ご安心ください。

MFクラウドの有料プランの詳細については、以下の記事で解説しましたので、関心があればご覧ください。

>> MFクラウドの料金プラン比較

まとめ

MFクラウド(マネーフォワード)の登録の手順の説明は以上になります。

いかがでしたでしょうか。

実際に登録せずにここまで読み進めた方は、忘れないうちに無料登録を試してみましょう!

\5分で手続き完了/  
>> 【公式】MFクラウドの無料登録はここから
※無料で始めれば1ヶ月過ぎても課金されません。